みゆき店

展覧会のお知らせ

小山冨士夫 小山岑一 二人展 (10/6~10/13)

2016.10.03 up

古山子 小山冨士夫 小山岑一 二人展

IMG_5017.JPG

会期:2016年10月6日(木)~13日(木)
午前10時~午後6時 会期中無休
会場:万葉洞みゆき店




本展覧会は終了いたしました。ご来場誠にありがとうございました。




 古山子先生は十月七日がご命日、歿後四十一年。岑一先生は十年。時の過ぎ行くのは本当に早いものです。平成二十年三月から春と秋に遺作品を並べて偲ぶ会として二人展開催も十四回目となりました。

 去年六月、古山子南蛮作品(首里)を尋ねて沖縄・首里城近くの窯元新垣栄用、栄さん宅に伺い、お二人から一九七〇年頃作陶の折の思い出話を聞きました。栄用先生は今も元気で作陶されていました。その頃の良い土が入手出来なくなって首里窯(薪窯)は現在読谷村に移り、跡地は車庫に変わっていました。首里の作品は残念乍ら地元には残っていないと聞きました。

 偶々今春「首里」で作られた茶碗を入手。「冨二」山麓の砂の入った茶碗、晩年の粉引茶碗、鉄刷毛目茶碗など、書では「一行書」、「無事」、「花」、「蟹の歌」など展示します。短い会期ですが是非共ご高覧いただきたくお待ち申し上げます。

 最近古山子作品との出会いが少なくなり、いよいよこの会は暫くお休みにさせていただきます。

万葉洞




IMG_5101.JPG
 「壺」



IMG_5113.JPG
「流水」



IMG_5117.JPG
「明歴々」



IMG_5109.JPG
「戦去戦来」



IMG_5012.JPG
2 種子島壺



IMG_4997.JPG
3 花木扁壺 (種子島土)



IMG_5029.JPG
13 柿茶碗     18 粉引茶碗



IMG_5026.JPG
17 鉄刷毛目茶碗    23 唐津茶碗



IMG_5032.JPG
20 南蛮茶碗    21 冨士茶碗



IMG_5043.JPG
27 種子島茶碗 (花木窯)    26 種子島茶碗 (花木窯)



IMG_5054.JPG
酒器各種



IMG_5055.JPG
酒器各種



IMG_5065.JPG
湯呑各種



IMG_5035.JPG
岑一 紅毛茶碗

ページの先頭へ